確実にもうかるパートナーの選び方!

元本保証のされた定期預金なら確実に儲かる

自分で投資商品を選んでいくことのできる確定拠出年金ですが、確実に儲けることのできる商品はないのでしょうか。多くは株式等のリスク資産になるので、確実に儲かるとは言えません。世界経済の状況によっては、元本を割り込んでしまうことも考えられます。しかし、最近は定期預金が確定拠出年金の選択肢として選べるようにもなってきました。定期預金なら元本割れの心配がないので、利息分は確実に儲けることができます。ただし、安定性が高いために利息も微々たる額にしかなりません。株式のように一気に値段が上がってキャピタルゲインが貰えるという金融商品ではないので、損はしにくいですが得もしにくくなっています。ただ、老後資金を準備するための方法としては、低リスクなためいい選択になりそうです。

どんな商品でも普通に買うよりはお得

確定拠出年金では、買うときにも売るときにも税金の優遇措置を受けることができます。個人事業主の方なら、年間八十万円ほどの控除枠が貰えます。毎年払っていると、毎年所得税と住民税が安くなるので、大きな節税効果が得られます。これだけでも、普通に株式投資をするよりは儲かっていると言えるでしょう。運用結果がたとえ損になってしまったとしても、普通に投資をしているときに比べると経済的なマイナスは少なくなっているはずです。得をしたときには、普通に買ったときよりもさらに多くの利益が出ているということになります。ですから、どんな商品選びをしてもあまり問題はありません。確定拠出年金で選べる商品の中には質の悪いものが少ないので、何を選んだとしても普通に投資をするよりは成功確率がアップします。